10月27日(水)に発売されるACIDMANの4年ぶり12枚目となるニュー・アルバム「INNOCENCE」から、タイトル曲『innocence』のMUSIC VIDEOがYouTubeで公開された。『innocence』は9/4から先行配信がスタートし、同時に期間限定で今年5月に行われた「ACIDMANニューアルバム配信ライブ」の『innocence』ライブ映像もYouTubeにて公開されていたが、今回このライブ映像と差しかわる形でMUSIC VIDEOが公開となった。

【動画】公開された「innocence」のミュージックビデオ

 バンドの演奏シーンでは、ACIDMANメンバー3人ともが上下真っ白の衣装を身にまといパフォーマンスを披露。都会の街から明かりが消えていき、真っ暗になった世界で新たに生まれ変わったかのように降り注いでくる満天の星空と流れ星。MV全体を通して、子供の頃の記憶を懐かしみつつも、純真無垢だった子供の頃から大人になった今の自分を見つめ直すような映像に仕上がっている。

「innocence」MVサムネイル

 途中登場する天体観測シーンは、1986年に幼少期の大木伸夫が実際にハレー彗星を観測したという埼玉県「川越市児童センターこどもの城」の天体観測室で撮影された。冒頭、大木が椅子に座るシーンは同施設内のプラネタリウムで、いずれも当時のまま現在も現役で稼働中。ACIDMAN結成から25周年を迎える年に、大木が宇宙への興味を抱く原点ともなった地でこのMVが撮影されたことは、ストーリーに説得力を与えている。

 また、MV公開と合わせて新アーティスト写真と、アルバム「INNOCENCE」のジャケット写真も公開。

 ジャケット写真は、真っ白の中にうっすらと浮かび上がるINNOCENCEの文字。実際の紙ジャケットは、ざらっとした感触が特徴のFSC森林認証紙“気包紙 U-FS”に「INNOCENCE」の文字をエンボス加工。ACIDMANらしいミニマルな世界観のジャケットが完成した。

「innocence」ジャケ写

作品情報

■『innocence』先行配信Linkfire URL:

https://acidman.lnk.to/innoPR

■2021年10月27日(水)発売 ACIDMAN 12th Album『INNOCENCE』商品概要
●初回限定盤 (CD+DVD)  TYCT-69211  6.600円(税込)/6,000円(税抜)

※紙ジャケ仕様

1. introduction
2. Visitor
3. 歪んだ光
4. Rebirth
5. 灰色の街
6. Link(instrumental)
7. ALE
8. 素晴らしき世界
9. 夜のために
10. innocence
11. ファンファーレ

『scene of INNOCENCE』

・2021.5.21「ACIDMAN ニューアルバム配信ライブ」
・MUSIC VIDEO
 灰色の街 / Rebirth / 夜のために / innocence
・Documentary2019-2021

● 通常盤(CDのみ)  TYCT-60181 3,080円(税込)/2,800円(税抜)

※CD収録曲は初回限定盤、通常盤共通 
※紙ジャケ仕様

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)