GLIM SPANKYが、10月7日にリリースされる5th ALBUM『Walking On Fire』初回限定盤DVDに収録されている「Velvet Theater 2019」ティーザー映像を9月23日公開した。8月29日に開催された「FMV presents HOME SWEET MUSIC GLIMSPANKY × FMVオンラインスペシャルライブ」のメイキング映像が公開され、9月27日「インテルPC FES 2020」出演も決定した。

 10月7日に、2年ぶりとなる5th アルバム『Walking On Fire』をリリースすることが決定し、リード曲「東京は燃えてる」のミュージックビデオも公開されている。

 アルバム『Walking On Fire』から、収録曲「道化は吠える」が本日先行配信リリースされた。本曲は、ギターリフが印象的なヘビーロックサウンドになっている。

 「道化は吠える」に対して、松尾レミは「現代の社会や生活・自分の心を重ねるのか、ただの物語なのか、聴く人の環境によって変化する曲だと思います。かっこよく仕上がりました、是非たくさん聴いてください。そしてアルバムをお楽しみに!」

 亀本寛貴は、「アルバム発売前最後の先行配信になります。シンプルなギターサウンドのロックチューンです。先行配信された楽曲達を聴いて、アルバムの発売を楽しみにして頂けたら嬉しいです!」コメントを寄せている。

 更に、アルバムをApple Music でPre-addもしくは、Spotify でPre-saveすると、松尾レミ手書きの「東京は燃えてる」「Singin’ Now」のコード譜がダウンロードできるキャンペーンも実施中。(9/9~10/5 23:59まで)

 さらに、アルバム『Walking On Fire』初回限定盤に収録されるライブDVDから、ティーザー映像が公開された。初回限定盤DVD には、2019.11.29「Velvet Theater 2019」のライブ模様を、約90分にも及び収録。ディープでサイケデリックな物語へワープしたような、コンセプトライブを映像化。1960年代アメリカ西海岸で流行し、様々な音楽イベントでも披露されていた“リキッドライトショー"が、当時の手法そのままに演出されている。

 また、8月29日に開催された「FMV presents HOME SWEET MUSIC GLIMSPANKY × FMVオンラインスペシャルライブ」のメイキング映像公開となった。

 9月27日には「インテルPC FES 2020」出演決定。遠く離れている仲間とでも、音の遅れによるストレスなく遠隔合奏を楽しむことができる演奏アプリサービス、Yamaha SYNCROOM。今回はインテル PC FES 2020 の開催を機に、音楽の楽しさを伝え、そしてそこから生まれるミュージシャンとファンとの新しい関係を築くべく、GLIM SPANKY がサポートメンバーを迎えて DynabookのPCを使ったオンラインセッションに挑んでいる。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)