(ABCテレビ)

 ドン小西と四千頭身・都築が、12月5日(午後11時17分〜)に放送のナイトinナイト火曜日『相席食堂』(ABCテレビ)に出演。ファッションを愛するセンス抜群の芸能人がおしゃれスポットで相席する「ハイセンス相席」を放送。

 関西の若者文化発信地といえば大阪のアメリカ村。若者のカルチャーやファッションあふれるアメ村に現れたハイセンスな旅人は、ファッションデザイナーのドン小西だ。辛口のファッションチェックで人気を博したが、辛口は今も健在。オープニングから辛口コメントを飛ばしながら、いま話題のタピオカ&ポテトの店へ。ティーンたちに大人気のお店を楽しんだ後は、アメ村を散策し、旅行中の女の子2人組をファッションチェック。「普通だね。50点」と、やはり辛口。そんな2人が気になる古着屋に同行し、ドン小西が2人をコーディネートする。

 さらに、おふくろの味が評判の食堂でアメ村ギャルと相席。ギャルたちのおかずをごっそりいただくなど、ドンの傍若無人ぶりに「(千原)せいじさん!?」と、千鳥も突っ込む。

 古着屋が立ち並ぶ東京都杉並区高円寺。そんなファッションの街にやって来たのは、若手芸人の間でも洋服好きで知られる四千頭身の都築だ。洋服が好きすぎて、今年は自分のブランドまで立ち上げたほど。そんな都築は、片方がハーフ、もう片方はフルレングスという奇抜なパンツ姿で登場。今回は、ハイセンスすぎる都築がファッションを熱く語りながら古着屋を巡る。

 早速、気になる古着屋を覗くと、都築のセンスを「めちゃくちゃオシャレ。スキがない」と絶賛する店長。驚くスタッフに「そっちの物差しで測ってると、痛い目みますよ」と都築も強気だ。しかし、都築のファッションをドン小西にチェックしてもらうと…。

 歩きながらもファッションについて語り、笑いはいっさいナシ。ブランド古着を扱う古着屋では、「洋服っていう表現はレディースから始まる」と哲学的な言葉とともにレディースのスカートを試着!?ファッションに関しては自信満々で、ヨーロッパの古着だという白いワンピースを着て、堂々と街を歩く。その後も古着屋を巡り、持論を展開。シメは友人たちと本格的なジビエ料理を楽しむと、ようやく今日初めての笑いが。

番組情報

2023年12月5日(火) 午後11時17分~深夜0時17分
ナイトinナイト火曜日「相席食堂」
※関西エリアで放送
※放送後、TVerとABEMAで見逃し配信あり

(出演)
千鳥(大悟・ノブ)
ドン小西
都築拓紀(四千頭身)

(スタッフ)
プロデューサー 髙木伸也(ABCテレビ) 

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)