山本舞香



 山本舞香が、竹内涼真とこのほど、都内で行われた「ULTORA/アンバサダー就任&新CM記者発表会」に出席。筋肉美&美ボディ際立つヘルシーな肌見せ衣装で登場。理想ボディの作り方などを明かした。

 【動画】美腹筋&美デコルテが印象的なショート丈のトップスで登場した山本舞香。理想ボディを明かす

 飲みやすくおいしい高純度プロテインを製造・販売するULTORA社のアンバサダーに就任。ショート丈のトップスを組み合わせた透明感のある白のセットアップで登場した。普段、街中でも鏡があると「つい見てしまって『今日は良い感じ!』とか『もうちょっと痩せない』と体の変化を見てしまいます」

 自信があるボディパーツは腹筋。「良く出しています。お腹を出すことが多くて衣装も用意されている」と照れた。理想ボディの作り方を聞かれ「身長155cmなので太るとバランスが悪くなって、やせると体調が悪く見えるので、難しいけど自分らしくバランスが良く見えるように意識しています」

 小学校から中学校までの9年間、空手を習っていたこともあって筋肉のベースは出来上がっているという。このためトレーニングは隙間時間に腹筋やスクワットをする程度。「筋肉がつきやすい体なので、空手をしていた時代についた筋肉を維持して、定期的にアクションがあるのでそこで戻ってくる感じです」

 食事についても、これまではやせるために「1日食べないとか悪いやせ方をしていた」ものの最近は「ご飯を食べたいときに食べるようにしています。発酵食品やビタミンをフルーツで摂っています」。そのうえでULTORA社のプロティンは「摂取しやすい」と太鼓判を押した。

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)