山寺宏一

 山寺宏一、生田絵梨花、霜降り明星の粗品とせいや、原作者の原ゆたか氏、かいけつゾロリが22日、都内で行われた『映画かいけつゾロリ ラララ♪スターたんじょう』(12月9日公開)完成披露上映会舞台挨拶に登壇した。

 原作『かいけつゾロリ スターたんじょう」をベースにした映画オリジナルストーリー。自信のない女の子・ヒポポが歌手デビューを目指してゾロリと出会って夢を叶えるために一歩を踏み出す物語。

 子供の頃は漫画家になることが夢だったというゾロリ役の山寺宏一は独自の絵が描けないと断念。一方でモノマネをするのが好きで声を使った仕事をしたいとも思っていたという。

 この日は家族連れも多く、声優を目指したいという子供も。そんな未来ある子供たちに、夢を叶えるためには「好きを見つける事。好きをとことん追求すること。そのために頑張ることは苦労とか大変だと思わないと思うので」とエールを送った。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)