韓国NO.1新人ガールズグループとして韓国のみならず日本の音楽チャートを席巻し、先日『THE STAR NEXTAGE』で初来日公演を終えたばかりのIVE(アイヴ)。10月19日に「ELEVEN -Japanese ver.-」で日本デビューが決定し、9月19日0:00から楽曲が先行配信となった。さらに先行配信にあわせ、「ELEVEN -Japanese ver.-」のMusic Videoも公開された。

 【動画】公開された「ELEVEN -Japanese ver.-」MV

 Music Videoでは、歌詞ともリンクした青や紫などのカラフルで煌びやかなセットの中、シャープでキレのあるダンスを披露。メンバーそれぞれ六人六色の魅力がぎゅっと詰まった映像になっている。

 IVEは、2021年12月に韓国でデビューした、ユジン・ガウル・レイ・ウォニョン・リズ・イソの6人組ガールズグループ。「I HAVE=IVE」を意味するグループ名には、「私、そして私たちが持っているものを、IVEらしく堂々とした姿で見せる」という決意が込められている。

 8/22(月)に発売された3rd Single「After LIKE」は驚異のミリオンセールスを記録し、Music Videoは早くも8,500万再生を突破。「ELEVEN」のMusic Videoも1億5000万再生を突破し、破竹の勢いで快進撃を続け、韓国では音楽番組においてリリースした3曲で全30冠を達成するなど、既に多数の出演を果たしている。
そして9/23(金)には、NHK総合にてIVEに密着した特番「SONGS+PLUS」(22:15~22:45)の放送も決定。

 また19日より、「ELEVEN -Japanese ver.-」の先行配信を記念した様々なデジタルキャンペーンの開催も決定。非売品のポスターや待ち受け画像がもらえるキャンペーンが開催されている。

この記事の写真

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)