[写真]指原莉乃がKISSから贈呈1

島崎遥香の755に投稿された画像(スクリーンショット)

 HKT48の指原莉乃(22)が、世界的ロックバンド・KISSからドラムで使用するスティックをもらったことを27日のツイッターで報告した。

 この日は、テレビ朝日系『ミュージックステーション』にAKB48として出演した指原。同じく、このステージには、ジャパンツアーのため来日中のKISSがコラボ相手のももいろクローバーZととも「ももいろクローバーZ vs KISS」として出演した。

 KISSとももクロの豪華共演に、ネット上では放送中から多くの書き込みがなされていたが、放送終了後に指原が衝撃の内容をツイートした。

 「なんとっ! KISSさんに、スティックいただきました!!」

 メンバーの島崎遥香がトークアプリ755に掲載した画像では、他のメンバーがKISSにもらったギターピックを手にするなか、指原一人だけがドラムスティックを握っている様子が写されている。

 “なぜ指原に?”――ハテナマークが連続しそうなこの驚きのツイートにファンも次々とリツイートを開始。

[写真]指原莉乃がKISSから贈呈3

KISSからスティックをもらった事を報告する指原莉乃のツイッターアカウント(スクリーンショット)

 「ももクロじゃなくて!? 凄い!!」「KISSのスティックとか一生の宝やないか。」と純粋に驚嘆の声を上げる人や、「KISSの使用済割り箸でしょ?」と軽いツッコミを入れる人まで様々な反応を示した。

 なかには、3月3日のKISSの東京ドーム公演にももクロが出演することにちなんで「えっ? すごいね。もしかして…もしかしてだけど、それって…ももクロと一緒にKISSのステージに立つとか?」と、気持ちが逸る人まで登場し「なぜ?」の輪が広がっている。

 当の指原は「理由はまたいつか機会があったら話します。うれしー」と笑顔の絵文字を込めて綴り、詳細に関しては一切触れず。

 Mステでは、AKB48も新曲「Green Flash」をテレビ初披露し、柏木由紀と小嶋陽菜がセンターを務めていたが、別のところで指原にスポットライトが当たった格好。お茶の間に届けられたももクロとKISSの夢のコラボは、また違う側面で熱気を帯びている。

この記事の写真
[写真]指原莉乃がKISSから贈呈1
[写真]指原莉乃がKISSから贈呈2
[写真]指原莉乃がKISSから贈呈3

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)