aikoが、自身43枚目となるシングル「果てしない二人」を10月12日にリリースすることが決定した。前作「ねがう夜」から約半年ぶりのリリースとなる。

 aikoは現在、15年ぶりとなるファンクラブツアー『Love Like Rock Limited vol.2』を開催中だが、自身の新型コロナウイルス感染により、9月2日、3日の福岡・Zepp Fukuoka公演の延期を余儀なくされた。しかし、無事に療養期間が明け、昨日9月9日の北海道・Zepp Sapporo公演をもってツアーが再開されたばかりだ。そして、その復帰ライブとなったZepp Sapporo公演では、療養期間を全く感じさせない、元気な姿を見せたaikoから、MC中に「果てしない二人」がリリースされることが発表された。待望のニューシングルリリースの発表を受けて、会場に集まったファンからは大きな拍手が寄せられた。

 今作は、10月14日公開の映画『もっと超越した所へ。』の主題歌に決定しており、現在映画の公式YouTubeチャンネルにて楽曲の一部を聴くことができる特報映像と本予告映像が公開されている。

 なお、現在CDの予約がスタートしている。初回限定仕様盤のみカラートレイ&8Pブックレット仕様になっており、収録曲詳細やジャケット写真などは後日発表されるとのこと。

作品情報

■aiko/43rd Single「果てしない二人」

■発売日:10月12日
■品番:PCCA-15008
■定価:1320円(税込)
※初回限定仕様盤:カラートレイ&8Pブックレット
■収録内容
「果てしない二人」ほか全4曲収録
※収録内容は後日発表

この記事の写真

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)