INTERVIEW

本田仁美

原動力は“ファンの愛”「恩返ししていきたい」:「韓サムDAY」の見どころも


記者:木村武雄

写真:木村武雄

掲載:22年09月06日

読了時間:約2分

 AKB48の本田仁美が、9月10日にスカパー!で放送される『秋夕に旬の韓国俳優が大集合!7時間ぶっ通し!チンチャ韓サムDAY(ハートマーク)』でアシスタントを務める。ドラマや俳優など韓国エンタメの魅力に迫る特別番組。IZ*ONE出身で日韓のエンタメを知る本田は、韓国通で有名なお笑い芸人 トレンディエンジェル・斎藤らとともにトークを繰り広げる。収録を終えた直後の本田に番組の魅力や収録を振り返ってもらうとともに、自身の活動の原動力を動画インタビューで語ってもらった。【取材・撮影=木村武雄】

――どんな番組ですか?

 今をときめく韓国の俳優さんが出演するドラマの第1話の無料放送や、ドラマの見どころ、出演俳優さん、そして韓国ドラマあるあるなど、熱いトークを繰り広げる番組です。

――収録を振り返っていかがでしたか?

 (MCを務める)斎藤さんのアシスタントとして出演させて頂きました。慣れないところもあって皆さんにちょっと迷惑をかけてしまったところもあったかもしれませんが、韓国で話題のドラマや俳優さん、そして秋夕ということでソンピョンを食べたり、すごくボリューム満載の番組になったと思います。9月10日に放送されますのでぜひご覧ください!

本田仁美

――本田さんはIZ*ONEとしても活動され、今はAKB48のメンバーとしてグループをけん引しています。日韓エンタメの架け橋的な存在でもありますが、原動力は何ですか?

 いつも応援してくださるファンの皆さんの存在や、皆さんからいただくメッセージのおかげで頑張れていると思います。私がどこに行っても、遠くに行っても変わらずに愛して応援してくださる皆さんの力やエネルギーは私にとってすごく大きなものです。いつもありがとうございます。そんな皆さんへの感謝の気持ちをいろいろな活動を通して恩返ししていきたいです。この番組もその一つだと思っていますので、ぜひ楽しみに見ていただけたら嬉しいです。

(おわり)

この記事の写真
木村武雄

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)

関連する記事