『AKB48村山彩希1st写真集 普通が好き』(宝島社)

 AKB48村山彩希の1st写真集が好調だ。9月6日の発売を前に予約が殺到し、増部が決定した。

 「劇場の女神」とも呼ばれるAKB48の13期生、チーム4の村山彩希。彼女の撮りおろしカットは、少女のような可愛さ、大人っぽく今までにない表情など本書でしか見られないものばかりだ。

 沖縄、東京、そして劇場での貴重なカットも収録。インタビューではAKB48加入から現在まで、これからの心境を語っている。

 「アイドル人生の中で私が写真集を出す日が来るなんて予想もしていませんでした」と自身も驚きだったという写真集発売だが、満を持した登場に予約が殺到。発売前に増部が決定した。

 村山は撮影を振り返り「こんな顔する自分がいるんだって気付かされる撮影でもあったので25歳でデビュー11年目の私でもまだ伸び代があるのかも」と語っているが、部数もまだまだ伸び代がありそうだ。

 なお、通常版は、スペシャルポストカード付き(全5種類でランダム1種封入)。写真集発売を記念した期間限定Instagram(@yuiri_murayama_1st)の開設も。オフショットや製作の舞台裏も公開している。

AKB48村山彩希コメント

 アイドル人生の中で私が写真集を出す日が来るなんて予想もしていませんでした...!

 自分らしさを表現したくて素に近く、理想に近くいろんな自分を詰め込んだ写真集になっていると思います。

 こんな顔する自分がいるんだって気付かされる撮影でもあったので25歳でデビュー11年目の私でもまだ伸び代があるのかも。ってワクワクでいっぱいです。

 ぜひこれを読んでくれているあなたに新しい村山彩希が届きますように。

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)