Little Glee Monster(リトグリ)が、16日生放送中のTBS系音楽特番『音楽の日2022』(14時〜)に出演し「ECHO」を歌唱した。

 昨日「Little Glee Monster Live Tour 2022 Journey」ツアーファイナルの2022年7月24日をもって、現在の5人での活動を終了することを発表したばかり。休養中の芹奈、manakaが卒業し、かれん、MAYU、アサヒは新たな仲間を迎え、次なるステージへと進む決意をした。オーディションは7月25日より募集を開始し、Little Glee Monsterのメンバーも審査に参加して、第二章をともに歩む仲間を見出していくという。

 歌唱前にメンバー変更について3人がコメント。

かれんは「9年間、芹奈、manakaと頑張ってきたので寂しいですが、たくさん夢も叶えられたので、ここからさらに頑張っていきたいと思っています」。

MAYUは「これからのことは3人で話し合って、新しい仲間を迎えてLittle Glee Monste進んでいきたいなと思っています」。

アサヒは「皆さんにパワーアップした姿をお見せできるようにがんばります」。

 東京・国立競技場から府中市立府中第四中学校と町田市立鶴川第二中学校合唱部133人と共演し、力強く凛とした歌声を響かせた。

 SNSでは、このパフォーマンスに「リトグリを応援し続けるよ」、「最高のECHOだった」、「前を向いて行こうという気持ちが伝わったよ!」など、反響を集めた。

 『音楽の日2022』は、「メッセージ~届けたい歌~」をテーマに7月16日午後2時から約8時間にわたって生放送中。「音楽のチカラで日本を元気に!」という願いを込めて2011年から始まった夏の大型音楽特番『音楽の日』は、今年で12年目を迎える。

この記事の写真

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)