市川猿之助・生田絵梨花

 市川猿之助と生田絵梨花が、7月10日に投開票される「第26回参議院議員通常選挙」の選挙啓発イメージキャラクターに起用され、出演する新CM「投票する。一票は、私の声だから。」が22日から放映開始。同日、「新型コロナウイルス感染症対策について」がWEBで公開された。

 猿之助が撮影スタジオに入ると、若干緊張した様子の生田が挨拶。「新型コロナウイルス感染症対策について」篇の撮影で、次々と交互にセリフを言う際、二人のリズムがうまく合わずNGが出てしまうシーンも。生田が「すみません、私のせいで」と言うと、猿之助は「とんでもない!」とおどけた表情を見せるなど、明るい雰囲気で撮影は進んだ。

 その後に行われた、「一票は、私の声だから。」や「選挙へ行きましょう!」など二人でセリフを一緒に言うシーンの撮影では、タイミングの合わせ方を相談しながら、きっちり息を合わせていた。

 「お持ちいただいた筆記用具を使用することも可能です。」という生田のセリフで、投票時に筆記用具持参が可能であることを初めて知った様子の猿之助。「鉛筆でもペンでも何でも良いのかな。」と驚きながら、生田と和やかに話す場面もあった。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)