ジップ(生田輝)とキャンディ(大西桃香)

 岩田陽葵・生田輝・岩立沙穂・大西桃香らが出演する音楽劇「Zip&Candy」が、かめありリリオホールで始まった。公演初日となった9日には報道陣にゲネプロが公開された。

 キングコング・西野亮廣による同名絵本を、なるせゆうせい脚本・演出で舞台化。コロナ禍で昨年中止となった本公演の再演開催となる。最新型ロボット・ジップが、墜落した先の研究所で出会った旧型ロボット・キャンディを、まだ一歩も出たことがない外の世界へと連れ出したことがきっかけで巻き起こるロボットファンタジー。

 ゲネプロは、ジップを生田輝、キャンディは大西桃香、カンを武藤小麟が務めた。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)