高橋ひかる

 高橋ひかると、ゲーム界のレジェンド・高橋名人が、森永乳業のアイス「ピノ」の「ピノゲー」キャンペーンのアンバサダーに就任。出演するWEB動画「【ピノゲー】ダブル高橋名人登場篇」が6日公開された。※高橋ひかるの高ははしご高。

 【写真】高橋名人との2ショット

 「たのしさの増量・笑顔の連鎖」をテーマに、ピノがゲームになる「ピノゲー」キャンペーンを展開。ゲーム配信などのコンテンツでゲーム好きの若い世代から支持を集める俳優・高橋ひかると、ゲーム界の“レジェンド”高橋名人がピノゲー公式アンバサダーに就任。“ダブル高橋名人”として出演する。

 高橋ひかるはレジェンドとの共演に「恐れ多いですね。高橋名人の素晴らしさをもっと知ってほしいですし、私も名人に認められて“新高橋名人”を継げるように頑張ります」と語った。

 撮影では、ピノをつんつんする連射シーンを撮影するに当たり、高橋名人に連打のコツを聞いたひかる。1秒間に16回もボタンをプッシュする“16連射”の神業で一世を風靡した名人は、惜しみなく“秘伝の技”を教えた。名人が机をコツコツとたたきながら連射のお手本を見せると、ひかるは「目の前で見られるなんて、勉強になります!」と大感激の様子だった。

動画ストーリー

 物憂げな表情でピノをつんつんしながら、もの思いにふける高橋ひかる。点描画を描いたり、刺しゅうをしたりしながら過ごしていると、つんつんしていたピノが突然、はじける。中からはたのしげな「ピノゲー」のロゴが飛び出し、ピノゲーキャンペーンの展望と“ダブル高橋名人”のアンバサダー就任が発表される。世代を超えて結成された“ダブル高橋名人”の初共演や、かつて高橋名人が出演した、指で連打しながらスイカを割るという“伝説のシーン”のオマージュなど、たのしい気分を広げていく。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)