玉置玲央(NHK提供)

 安藤サクラ主演のNHK特集ドラマ『旅屋おかえり』の新エピソードが、2023年に放送される。従来のキャストに加え、玉置玲央、長濱ねる、橋本さとし、岡山天音、六平直政が新たに登場。

 今年1月にBSプレミアム、4月に総合テレビで放送された原田マハ氏原作(脚本:長田育恵、音楽:遠藤浩二)の『旅屋おかえり』。旅の代行業を生業としたレポーター、丘えりかによる、全国行脚の珍道中。今回の旅は、原田氏が新たに書き下ろした未発表エピソードを、長田育恵氏がドラマ版として脚本化。

 秋田県・愛媛県・高知県に続いて、“おかえり”こと丘えりか(安藤サクラ)が今回旅をするのは、新緑の長野県と夏の兵庫県。それぞれ新たな旅の依頼を受けて、おかえり流の珍道中が始まる。

 新たな人々との出会い、風景、そしてご当地のグルメ、おかえりの旅は行く先々でとんでもないハプニングの連続。そしてどんな心温まるエピソードが待っているのか、はたまた恋のエピソードも。

 おなじみの所属事務所「よろずやプロ」の萬鉄壁(武田鉄矢)、澄川のんの(美保純)、青木豪太(斉藤慎二)のデコボコトリオに加えて、原作屈指の人気キャラクター・かつて事務所に所属していたおかえりの先輩俳優・慶田盛元(玉置玲央)がついに登場。新たに旅を彩るのは、長濱ねるや橋本さとし、岡山天音、六平直政。

長濱ねる(NHK提供)

岡山天音(NHK提供)

橋本さとし(NHK提供)

六平直政(NHK提供)

番組情報

特集ドラマ『旅屋おかえり』

BSプレミアム 2023年放送予定 (30分×4本)
※第5回・第6回「長野編」、 第7回・第8回「兵庫編」

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)