PKCZ(R)が22日、YouTubeチャンネル『yoAke -The dawn-』のテーマ曲として彩を添える楽曲「yoAke」をプロデュースした事がわかった。

「熱闘甲子園」を制作する製作会社ベスティが、第一線で活躍するeスポーツアスリートをフィーチャーしたドキュメンタリーYouTubeチャンネル『yoAke -The dawn-』を開設。本番組のテーマ曲として彩を添える楽曲「yoAke」をPKCZ(R)がプロデュースした事が発表された。

「yoAke」は、ゲーム実況配信でチャンネル登録者数70万人以上の絶大な人気を誇るVTuber渋谷ハルがボーカルを務め、PKCZ(R)のプロデュースの下、作詞+作曲にJAY’EDとXLllを迎えて書き下ろした、ゲーミングの世界で生きるプレイヤーの想いを代弁した作品。4月22日から音楽配信での楽曲リリースがスタート。続いて、4月22日18:00~YouTubeチャンネル『yoAke -The dawn-』内で「yoAke」リリックビデオが公開される。

「yoAke」ジャケ写

作品情報

Digital Single
2022年4月22日(金) 楽曲配信スタート
渋谷ハル「yoAke」

【配信リンク】
https://nex-tone.link/A00098662

【リリックビデオ】
2022年4月22日(金)18:00公開予定
https://www.youtube.com/channel/UCA_vGoCSTPd7gYU0NOFIRnw

この記事の写真

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)