始動した倉野尾チーム4

 AKB48チーム4の「サムネイル」公演が19日、東京・秋葉原のAKB48劇場で開幕した。新キャプテン倉野尾成美のもと本編13曲を披露。倉野尾は「パフォーマンスのチーム4としてやっていきたい。歌って踊っている姿が輝けるように頑張りたい」と意気込んだ。

 倉野尾成美、黒須遥香、下尾みう、多田京加、谷口めぐ、村山彩希、吉川七瀬、吉田華恋が初日の舞台に立った。「初日を迎えてとてもドキドキしていました。これからも楽しんでいきたい」とチームAから移籍した下尾は目を輝かせた。谷口も「皆でレッスンやボイトレもやってきました。これからも成長していきたい」と充実した表情を見せた。

 劇場公演初日に参加するのが初めての吉田は「幕開けに参加できて光栄。成長して素晴らしいチームを作っていけたら」、多田も「初日のメンバーに選んでもらって嬉しい。ワッペンが取れるぐらい頑張りたい」、吉川も「みんな仲良くなってきて素敵なチームになりそうだなと。もっといい公演ができたら」と気合十分。黒須は「想像していたよりも緊張していなくて。メンバーの雰囲気が明るくて温かいからだと思う。倉野尾チーム4の色が出ていて楽しみ」と心を躍らせた。

 「サムネイル」公演は「LOVE TRIP」など大人な一面をのぞく楽曲も組まれている。これまでチームを率いてきた前キャプテンの村山は「これまでのチーム4は元気、フレッシュ、若手の印象でしたが、大人な曲もやって新しい発見がありました。平均年齢も上がってきたのでもっと挑戦できたら」と期待を寄せた。

 この日を迎え「ホッとしています」と胸を撫でおろしたのは新キャプテンの倉野尾。「受け継ぐのも大事ですがガラッと印象を変えたい」と意気込み。この公演を選んだ理由も「今までのチーム4でやっていなかった公演から始めたいと思いました。大人っぽい曲も多いですし難しい曲もあってハードルを上げてあえて挑戦したかった」と明かした。実際に本編13曲を走り抜き黒須は「やりがいがあって楽しかった」と充実の様子。

 改めて倉野尾は「『サムネイル』公演は良い曲がたくさんありますし、可愛い曲や大人っぽい曲、しっとりした曲などふり幅も広いので楽しみにしてほしいです!」と思いを寄せた。

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)