竹野内豊編・ウェブ限定のムービー「#やってやろうぜ良い肌で」

 竹野内豊、窪田正孝、高杉真宙が出演する「ウーノ オールインワンシリーズ」の新TVCM「褒められるっていいな」篇が3月25日に全国放送されることに合わせて、ウェブ限定のムービー「#やってやろうぜ良い肌で」が公開された。

 マネージメントポジションの竹野内、中間管理職的立ち位置の窪田、新人の高杉。それぞれのポジションのだからこその悩み、迷い…、そして、そこからのスキンケアをすることによるポジティブなギアチェンジを表現したエモーショナルバージョンだ。

 モノクロの画面の中で、ビジネスマンとして共感せずにいられないネガティブな感情を抱く3人。

 竹野内「疲れたな」「もう十分かもな」「無理なことはやめよう」

 窪田「板挟みに疲れた」「もう脇役でいいんだ」「挑戦からは逃げよう」

 高杉「結果出ないかな」「ライバルは手強いぞ」「上手くやれる気がしない」

 しかし、「ウーノ」のオールインワンを指ですくってスキンケアをした瞬間、画面は鮮やかに色彩を取り戻し、たちまち3人の心にポジティブなスイッチが入ります。毎日の習慣であるスキンケアは、闘うビジネスマンにとってギアチェンジの儀式。

 瑞々しくシャキッとした肌で、3人はまた、ビジネスの戦場へ前向きに向かっていく。最後は「#やってやろうぜ良い肌で」の合言葉で締まる。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)