グランプリに輝いた新沼凛空さん(右)と交渉権を獲得したサムデイ所属の篠田麻里子

『東京ガールズコレクション』がプロデュースするガールズオーディションプロジェクト『DUO presents TGC AUDITION 2022 powered by 17LIVE』の公開ドラフト会議が20日、都内で行われ、グランプリに新沼凛空さんが輝いた。大手芸能事務所への所属をかけた選択指名制度導入の公開ドラフト会議。4社から指名を受けた新沼さんの交渉権を獲得したのは、篠田麻里子擁するサムデイ。篠田は「出てきたときから輝いていた」と絶賛した。

 【動画】新沼凛空さんによるランウェイとダンスアピール

新沼さんは神奈川県在住の中学2年生で14歳。チアリーディングの経験がある。得意なダンスを披露してアピールした。グランプリにも輝き「自分でもびっくりしています。嬉しいです」と喜んだ。モデルを志望しているが芝居にも興味。「多様なジャンルに対応できるようなオールマイティな人間になって様々なラウンウェイを歩いて皆さんを笑顔にしたい」と意気込んだ。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)