BE:FIRSTが5日、「Brave Generation」のライブパフォーマンス映像が期間限定で公開した。

 2nd Singleからの先行配信曲「Brave Generation」が、iTunes総合ソングランキングやLINE MUSIC デイリーソングTop100で1位を獲得するなど、すでに各種音楽チャートで20冠を達成したBE:FIRST。

 そんな彼らが生まれたオーディション「THE FIRST」を応援してくれたすべての方々への感謝を込めて開催された「THE FIRST FINAL」から、「Brave Generation」のライブパフォーマンス映像が期間限定で公開された。 ロッキッシュで疾走感のあるサウンドと、それに伴ったアグレッシブなパフォーマンスとなっている。

※2月28日(月)まで期間限定公開

 今作は数々の注目アーティストのヒット作品を手掛けるプロデューサー・KMの歪んだギターのリフとエレクトリカルなシンセ音が響くオルタナティヴなトラックに合わせ、コロナ禍で先行きの見えない時代で、もがきながらも前に進む若い世代の背中を押し鼓舞する歌詞とメロディーを、同世代で同じ時代を生き抜いている“Novel Core”とBMSG代表“SKY-HI”が書き下ろし、この時代に様々な苦難を乗り越えて「今」を掴んだ“BE:FIRST”が唄うエモーショナルなファイトソングとなっている。

 なお、オンライン動画配信サービス「Hulu」では、2月28日(月)23:59まで「THE FIRST FINAL」の最終公演の模様がで独占配信されている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)