森七菜

 森七菜が出演する、花王のベースメイクブランド「プリマヴィスタ」のWEB CM「Primavista First Experience」が21日に公開された。

 「ぜんぶ、受けとめるよ」を新たなブランドスローガンに制定し新キャンペーンを始動。それに伴い、ブランドミューズとして森七菜が起用された。

 WEB CMは、新キャンペーン第1弾として、29日に発売する「プリマヴィスタ ダブルエフェクト パウダー」と森七菜の出会いを描いた。

 はじめは戸惑っていた様子の森だが、2面構造になっているパフスポンジに触れると、その柔らかさに「ここで寝れそう」と可愛らしい仕草を見せる。

 すっぴんでいるかのような軽い使用感なのに、気になる毛穴はひとぬりでカバーすることから「すっぴんチートパウダー」と言われる新パウダー。

 実際に自身の小鼻に塗って、素肌そのものがきれいになったかのようなナチュラルな仕上がりを確認し、思わず笑顔をこぼす。

 最後に「すっぴんチートパウダー」をまとって「超写りいい」とつぶやく、森の自撮りも注目だ。

森七菜:インタビュー

――プリマヴィスタの出演のお話を受けた時の感想を教えてください。

 まさか、私がお化粧品のPRを任せていただく日が来るとは思いもしなかったので、驚きました。プリマヴィスタといえば、洗練されたイメージがあるので、私まで洗練された大人の仲間入りを果たした気分になります。お化粧はまだ、メイクさんにしていただく機会が多いのですが、プリマヴィスタのお化粧品と大人への階段を一緒に登れたらなと思っています。

――普段化粧品を通して気持ちが高まるポイントはありますか?

 お化粧道具はその時の自分の良さを引き出してやり方次第でどこまでも自分を素敵に見せてくれる楽しさがあるなと思います。いつもと全く違う自分を見せてくれたり、誰かの目線を引きつけたり、お化粧にしかできないマジックがあることが、メイクをすることの楽しみになっています。

――メイクの際に求めたいものはなんですか?

 私はまだメイク初心者なのですが、今理想としているものは、肌や細かな部分の超自然感!です。特に撮影中はクマやくすみが日に日に目立ってきてしまうので隠しておきたくなりますが、濃すぎるのも嫌で、不自然に浮いちゃったり、シワの部分に溜まっちゃったり、そういう清潔感がなくなったり、生活感が出ることは避けていて、お肌には自分なりのこだわりがあります。

――新パウダーの感想を教えてください。

 私の理想を叶えてくれる特別なパウダーだと思いました。一度パフでお肌に乗せただけで、まだ何もしていないお肌と比べて格段に綺麗になっていました。クマやくすみ、毛穴や赤みなど、これひとつで隠したいところが隠れて!なのに、厚塗り感がないのにも驚きました。想像以上に嬉しかったことは、今回半日撮影が続いても、さすがのキープ力で、よれたりくずれたりしなかったことです。映像にあった通り初心者の私が塗っているだけなのに、新パウダーひとつでこんなにたくさんの理想を叶えてくれるなんて、コスパ的にも最強だと感じました!

――今回のCMで注目してほしい点を教えてください。

 登場するのは、なんとプリマヴィスタと、ドレッサーと、森七菜だけ、というシンプルな空間の中で私がただただパウダーに感動しているところです。自分の肌で感じたことをそのまま、ひとりごとのようにお伝えしてみました。記念すべきプリマヴィスタとの最初の出会いが、映像に収まっていることは、完全に私得です!私が、この映像が、これからプリマヴィスタと出会う方々への架け橋になれたらと思っています。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)