景井ひな

 景井ひならが22日、山梨・河口湖ステラシアターで開催された音楽とファッションの祭典『TGC FES YAMANASHI 2022』に出演した。

 『~宝石のまち甲府~KOFU JEWELRY STAGE』では、山梨県水晶宝飾協同組合の加盟企業のうち「L&CO.」「cui-cui」「unosier」のブランドのジュエリーを身に着け、モデルがランウェイ。

 景井ひなをトップバッターに、加藤ナナ、高瀬真奈、雑賀サクラ、MINAMI、なごみが純白ドレスに身を包み、美しく歩いた。

 その後のトークコーナーでは、景井ひなが登場。

 普段は、ピアスとネックレス、リングを付けることが多いという景井は、ジュエリーを身に着けてるときに意識していることとして「個性的な服を着るので、それに負けないようなインパクトのあるジュエリーを付けています」とした。

 この日、景井が身に着けたのは「L&CO.」のジュエリーで、2月生まれにちなんだ誕生石「アメジスト」が入ったリングとネックレス。「めちゃくちゃ可愛いです。テンション上がります!」と目を輝かせた。

 トークを終えた後、司会を務めた広海と深海は「ジュエリーを目立たせるステージだったのに、モデルの皆さんがすごい薄着でしたね」と笑いを誘った。

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)