小芝風花&川村壱馬

 小芝風花と川村壱馬(THE RAMPAGE)が8日、千葉市美浜区の幕張メッセで開催された音楽とファッションの祭典『Rakuten GirlsAward 2022 AUTUMN/WINTER』にシークレットゲストとして登場した。

 【写真】貞子にふさがれる小芝風花&川村壱馬

 映画『貞子DX』(10月28日公開)で、貞子の呪いに立ち向かうIQ200の天才大学院生・文華を演じる小芝風花。文華と共に呪いに挑む自称占い師・前田王司役の川村壱馬が大歓声を浴びてランウェイに降り立った。

 劇中に登場する貞子が率いる“貞子ダンサーズ”に囲まれつつ、その間をくぐり抜けランウェイトップに立った2人。その後ろでは“貞子ダンサーズ”がダンスを披露した。この振り付けは三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのリーダー・小林直己が特別につけたもの。川村は「貞子の特徴をすごくとらえていて、『さすが直己さん!』と思いました」と語った。

 本作で主演を務める小芝は「今回の貞子は今までの貞子シリーズとは違っていて、ホラーが苦手な方でも観やすいものとなっています。もちろん怖いシーンもあるのですが、ここ2人(小芝と川村)の役柄の掛け合いが結構ポップで、笑いどころもあるので是非、ホラーが苦手な方も観てください!」とアピールした。

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)