MUCCのヴォーカリスト逹瑯が半年ぶりにリリースした1stシングル「エンドロール」をひっ提げた2マンツアー「imagination from the other side」を東阪で開催し、9月26日に大阪BIGCATでAKi(シド)とのライヴでツアーファイナルを迎えた。(東京公演は、9月22日鬼龍院 翔[ゴールデンボンバー]、9月23日luz、共に渋谷Spotify O-EAST)

前回のツアー「はじめまして逹瑯です。」から更に進化、よりバンド感の増した、アグレッシヴな新世界を構築したステージを見せてくれた。

(撮影=冨田味我)

そして26日BIGCATでの終演後にソロ活動1周年を記念して2023年1月8日(日)に川崎CLUB CITTA'にて「逹瑯 1st Anniversary Kitchen Guys 1st Kitchen Party」のを開催する事が発表された。

今回リリースされた1stシングル「エンドロール」はサウンドプロデューサー、アレンジャーに大島こうすけを迎え、前作「=(equal)」、「非化学方程式」では見られなかった新たな「逹瑯」が存分に表現されている。

またカップリングの「ラプソディア」は「BanG Dream!」発のボーイズバンドプロジェクト「ARGONAVIS from BanG Dream!」に登場するFantome Iris(ファントムイリス)へ提供された楽曲のセルフカバーとなり、これぞ「耽美」という世界観が見事に構築されている。

MUCCも25周年を迎え、逹瑯のアーティスト、ヴォーカリストとして貴重な姿が見られる機会となりそうだ。

LIVE情報

■1st Anniversary逹瑯ONE-MAN SHOW「Kitchen Guys 1st Kitchen Party」

2023年1月8日(日)  CLUB CITTA' OPEN 17:00 / START 18:00 

【チケット料金】前売 6,800円 当日 7,500円 (税込・入場時別途ドリンク代)

※未就学児童入場不可 、営利目的の転売禁止

※チケット発売日等は、後日逹瑯オフィシャルサイト(https://www.tatsuro-soloworks.jp/)にて発表

1st Anniversary逹瑯ONE-MAN SHOW「Kitchen Guys 1st Kitchen Party」

この記事の写真

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)