イブ・ジョブズが表紙を飾る『ヴォーグ ジャパン』10月号

 ファッション誌『VOGUE』の日本版『ヴォーグ ジャパン』10月号が1日に発売された。

 【写真・動画】本号では冨永愛と息子・冨永章胤が親子共演した

 今秋、ヘッド・オブ・エディトリアル・コンテントのティファニー・ゴドイのディレクションのもと、大々的なリニューアルを行う。

 リニューアル第一号となる10月号は、「ファッションズ・ニューワールド」をテーマに、Web3.0時代を面白くするデジタルカルチャー最前線を紹介。

 テクノロジーが主役の世界を表現すべく、表紙にはスティーブ・ジョブズ氏の娘、イブ・ジョブズが登場。プロのモデルとなって初めての雑誌表紙となる。

 またデジタルマガジン『ヴォーグ ガール』と連動したボーイフレンド企画には菅田将暉が登場。

 俳優として確固たる地位を確立した29歳の彼が、最新出演作『百花』やこれまでのキャリアを経て手に入れた人生観を語っている。

 さらにガール・オブ・ザ・マンス企画では、女優の吉川愛が登場。

 「自分のことを好きでいたい」とピュアな思いを糧に前進する22歳の彼女が、ありのままの自分でいるために実践する心の整え方を語った。

 パルファン・クリスチャン・ディオールとのスペシャルコラボ企画に登場したのは、スーパーモデル・冨永愛と、その息子・冨永章胤。

 章胤のデビューとなる本カットでは、凛とした姿でルージュとパフュームを纏った冨永親子の初共演が見られる。

 さらに、ビューティー企画を飾ったのは市川染五郎。4つの青いメイクに挑戦し、美しく、儚く、そして妖艶な姿を見せている。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)