@Loppi・HMV限定表紙 撮影:柴田フミコ/小林由依2nd写真集『意外性』講談社with事業部

 櫻坂46小林由依が30日、2nd写真集『意外性』(10月4日発売・講談社with事業部)から、書店別・限定表紙3種を公開。

 【写真】限定表紙とステッカー絵柄

 @Loppi・HMV限定表紙は横浜のホテルで撮影したカット。ピンクのふわもこニットにくるまってベッドに横たわる姿は小動物的な可愛さ。オーバーサイズのニットから覗く美脚にドキッとする一枚となった。また、@Loppi・HMVで購入すると(限定表紙・通常表紙ともに)スマホに貼れる大きさのステッカー集(B6サイズ)の限定特典も。

 TSUTAYA限定表紙は先行カットで公開した横浜の大桟橋で撮影したもの。ロケ中チュールスカートをつまんで遊んでいたら、チェック柄が透けてこんな神秘的な一枚になり、本人も驚いたカット。黒のタートルニットという超シンプルな服ながら、大人になった今だから出せる繊細な表情と透明感溢れる白肌で、ずっと眺めていたい美しい一枚に仕上がった。

 楽天ブックス限定表紙は、屋久島の夕焼けをバックに白の水着と笑顔が眩しい一枚。ロケに行く前から、絶対撮影したいと本人と話していた屋久島の夕日。雨が続いて天気予報がコロコロ変わり、諦めかけていたが、山登りをした後、今日なら夕日が見られるかもしれないと急いで下山し、この時間に合わせて万全の状態で挑んだ。願えば叶う、幸せな撮影の時間。水しぶきを浴びながらとても楽しそうにはしゃぐ姿を本編でも収めることができた。

 小林由依は「この水着は白のレースがパレオ風についているのが素敵で、私も大好きなコーデです。水平線に沈む夕日なんてなかなか見られないので、スタッフみんなで綺麗だね~って話して、自分のカメラで記念に写真も撮りました」とコメント。

 本写真集の公式SNS限定のオリジナル企画「ゆいごろうさん」では、猫の着ぐるみを着てお尻をフリフリして尻尾を振る姿や、ムツゴロウさんならぬ“ゆいごろうさん”が動物(のヌイグルミ)たちと戯れる姿にファンから可愛すぎるとコメントが続出。毎回本人が即興で撮影をしているが、自身も一番似ていると豪語する動物“ミーアキャット”の絡みも面白いと好評を得ている。

 本写真集は、キレのあるダンスとすらりとした美貌から“クールビューティー”と称される小林が、屋久島の雄大な自然の中で解放され、無邪気に思いっきり笑う姿を見せている。横浜ではもしも小林由依が彼女だったら…という妄想が止まらない「きれいなお姉さんとのデート」を思わせるシーンが満載。さらに、大人になった今だから着こなせる繊細なランジェリーや水着姿で、磨き上げられた丸みとくびれの“女神の砂時計ボディ”を披露し、いろんな小林由依が堪能できる一冊になった。

Photos

記事タグ 

コメントを書く(ユーザー登録不要)