上白石萌歌。主役級赤リップでドラマティックな仕上がりに/『美的』(小学館)8月号

 上白石萌歌が、発売中の美容誌『美的』(小学館)8月号で、大胆にイメチェンした姿を披露している。

 【写真】芳根京子が飾った表紙、ナチュラルな雰囲気が印象的

 日本テレビ系『金田一少年の事件簿』、NHKテレビ小説『ちむどんどん』など、数々の話題作に出演している俳優・上白石萌歌が『美的』8月号でメイク企画に登場。「太陽とたわむれる夏メイク」をテーマに、いつもとは異なる表情を魅せている。

 ナチュラルな印象のある上白石が今回挑戦したのは、ドラマティックで大胆な“一点豪華主義”メイク。真っ赤なヴィヴィットリップやカラーマスカラ、メタリックアイライナーなど、遊びゴコロあるアイテムを取り入れ、いつもより大人な表情になった。

 日焼けで火照った肌や、顔に落ちる影まで計算しつくした“太陽光盛れメイク”6パターンに挑んだ。

 なお、8月号の表紙は芳根京子が飾った。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)