本田仁美

 ファッションと音楽の祭典『Rakuten GirlsAward 2022 SPRING/SUMMER』が14日、千葉市美浜区の幕張メッセで始まった。AKB48本田仁美がランウェイを歩いた。

 「dazzlin」ステージにめるる、鈴木愛理に次いで登場。多くの拍手を浴びロングスカートを揺らして爽やかに歩いた本田。ランウェイ先端でキュートにポーズを決めた。

 コロナ禍で2年ぶりの開催となった今回は、ランウェイトップバッターを滝沢カレンが飾った。AKB48からは小栗有以、本田仁美、大西桃香、岡部麟が出演した。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)