BE:FIRSTが『エル・ジャポン』表紙に初登場する。『ELLE Japon(エル・ジャポン)』は、ボーイズグループBE:FIRSTを初めて表紙に迎えた6月号を4月27日に発売。※ 本誌に BE:FIRSTが7人揃って登場するのは初。またこの発売に合わせて、同日にエル独占のスペシャル動画がYouTubeのエル公式アカウントで初公開。※増刊特別版とは別に、通常版の『エル・ジャポン』6月号も同日発売。

■撮影テーマは「新しい自分への旅立ち」!メンバーは「プラダ」の最新コレクションで新境地へ。

 特別版表紙と人気企画「ELLE MEN(エル・メン)」に初登場したの は、昨年 11 月のデビュー以来、各種音楽チャートで一位を連発する躍進 を続けている 7 人組ボーイズグループの BE:FIRST。特別版では、通常版より拡大の全13ページに渡って、ファッションポートレートと独占インタビューを掲載。

『エル・ジャポン』中面

 テイストの異なる2つのルックは全て「プラダ」のもので、特別版発売の情報解禁と共に配信したティザー動画では、メンバーの今まで見たことのない夏らしい開放的なスタイリングがSNSで話題となった。

 さらに、発売日当日には、エル公式 YouTube でスペシャル企画「BE:FIRST as EMOJI」と撮影の様子を収めた動画を公開予定。お互いのイメージを絵文字で表すという仲の良いメンバー同士だからこそ成立するゲーム企画は、ファン必見の内容となっている。

スペシャル動画「BE:FIRST as EMOJI」キャプチャ

 また、『エル デジタル』では撮影当日の舞台裏レポートや本誌未公開写真なども掲載。

■メンバーの素顔がわかる!独占インタビューではパーソナルな部分にフォーカス

本誌独占インタビューでは、「卒業式のエピソードは?」「まだ誰も知らないメンバーの意外な 一面は?」など、メンバーの素顔がわかるパーソナルな質問にも答えた。

インタビュー抜粋

――卒業式のエピソードを教えて!

RYOKI 「小学校から高校まで同級生のお母さん方にモテて、僕のファンクラブがあったんです。でも同 級生にはモテなかったので、ボタンをあげたというような思い出はないです(笑)」

RYUHEI 「中学の卒業式は簡易的な式で泣くことはなかったけど、同級生からはたくさん『頑張ってね』 と言われて感動しました。なぜか同級生のお母さんたちとたくさん写真を撮りました(笑)」

――これがないと困る3つのものは?

JUNON 「音楽、ゲーム、居心地のいいベッド。快適に眠りたい!ちなみにメンバーが家に来ても絶対に 寝室には入れないです。外気に触れた服であがってほしくないので(笑)」

――新生活で欲しいものは?

SOTA 「大きい洗濯機とダイニングテーブル。僕の家ではお客さんには玄関で部屋着に着替えてもらう のがルールなので、洗濯物がすごく増えるんです!」

SHUNTO「ひとり用の yogibo。MANATO くんの部屋にあって座らせてもらったらめちゃくちゃ欲しくな って、持って帰ろうかと思いました(笑)」

――必ずバッグに入っている3つのものは?

LEO「名刺代わりに配れるように BE:FIRST のステッカー。あとは財布とイヤホンはマスト」 Q.ファンからの愛をいちばん感じるときは?

MANATO「やっぱりライブのとき。ワンマンライブでステージに上がったときには見守ってもらってい る空気があって、僕たち以上の熱量を感じました。一緒にライブを盛り上げようとしてくれていることが伝わって、素直に嬉しかったです。」

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)