アニメになった斉藤和義、ENEOS「EneKey」CM

 シンガーソングライターの斉藤和義が書き下ろした楽曲「俺たちのサーカス」が、ENEOS「EneKey」のWEB CM「EneKey×俺たちのサーカス」に使用された。CMは22日から公開されている。

 「EneKey」は、ENEOSセルフサービスステーションで使えるスピード決済ツール。今回のWEB CMは「斉藤和義さんが、新たな門出を音楽で応援。新生活も『ラクにいこう』」というコンセプトのもと制作された。

 新生活を迎える人々のクルマの中で、斉藤和義が新たな門出を応援するかのように、「俺たちのサーカス」を一緒に歌う。その様子をアニメーションやCGで表現した。

 キャラクターデザインはイラストレーターの南條沙歩さんが担当。爽快感あふれる演出になっており、ドライブに出かけたくなるようなCMに仕上がっている。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)