指原莉乃プロデュースによるアイドルユニット=LOVE(イコラブ)のメンバー大谷映美里、音嶋莉沙、大場花菜の3人が4日、神田税務署で行われた『「スマホでチャレンジ!e-Tax」完成披露』に登壇し、スマートフォンを使った確定申告に挑戦した。

 イベントは大谷映美里、音嶋莉沙、大場花菜の3人が出演する「自宅等からe-Tax」PR動画『スマホでチャレンジ!e-Tax』をお披露目。そして、今年から導入されたスマホのカメラを利用した確定申告書の自動入力機能を体験。

 前回に続き、2度目の出演となった大谷映美里は「2年連続出演させていただいて、2人にe-Taxの先輩として教えることが出来たのが嬉しかったのと、前回、渋谷のスクランブル交差点で「(PR)動画が流れていたよ」と友達から連絡をもらって、「私もe-Taxやってみようかな」と言ってもらえたことが嬉しくて」と、前回を振り返った。

 音嶋は確定申告について、「自分で確定申告をしたことがなくて、たくさん書類を作ったりとか、難しい印象があります」と、確定申告にある印象を話した。

 実際に大場がスマホを使用した確定申告書の入力するところを見ていた音嶋は「これだったら私も出来るかも」と笑顔。体験した大場は「スマホ一つでこんなにもすばやく確定申告のやりとりが出来るとは知らなかったので、すごく簡単に出来て良いなと思いました」と、体験した感想を述べた。

スマホを使用した確定申告に挑戦

 囲み取材に移る前に、この日が誕生日だった大場に神田税務署長からプレゼントが贈られ、「やったー!」と喜ぶ場面も。

プレゼントを貰い喜ぶ大場花菜

 そして、囲み取材ではスマホを使った確定申告について、大場は「スマホ一つで出来てしまうというのは私たちの世代にとってもやりやすいですし、皆さんにお薦めしたいです」。

「皆さんにお薦めしたい」と話す大場花菜

 大谷は「今年からカメラを使った自動入力が備わったということで、年々パワーアップしていてすごいなと。より簡単になって書類をよくなくしてしまう私にとってありがたいです」。

 音嶋は「ちょっとでも時間があったら出来るというのはメリットだと思いますし、今のご時世だと外を出歩くこともあまり出来ないので、お家で確定申告できるというのは本当に良いなと思ったので、私も挑戦したいです」とそれぞれ感じたことを話した。

 アイドルの確定申告として呼びかけたいことは?という質問に大谷は、「私の誕生日が3月15日で確定申告の締め切り日と同じなので、ファンの皆さんも私の誕生日を忘れないで欲しいなと思います(笑)」と呼びかけた。

「私の誕生日も忘れないで」と呼びかける大谷映美里

 税金について音嶋は「深く考えずに税金を払っている場面もあるので、税金について学んでいきたい」と、意気込みを語った。

「税金についてもっと学びたい」と話す音嶋莉沙

 イコラブは4月3日から北海道から沖縄まで全国を巡るツアー『=LOVE全国ツアー2022「どう考えても、君ってイコラブのこと好きじゃん」』を開催予定。「全国各地の皆様にお会いできるのが楽しみです」と締めくくった。【取材・撮影=村上順一】

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)