まふまふが19日、『第72回NHK紅白歌合戦』に初出場することが決定した。「個人的にはいさぎよくマスクは外して歌いたい」と意気込みを話した。

まふまふコメント

 今年の紅白歌合戦が、僕としても初めてのテレビでの歌唱になるので、今からすごく緊張しています。毎年、家族 で紅白を見て1年を締めくくっていたので、両親が喜んでくれるんじゃないかなと思っています。10年前、何者でもなかった自分が動画投稿をきっかけに東京ドーム公演、夢にも思わなかった紅白歌合戦の舞台につながったのは、応援してくださるみなさんがいるからだと思います。当日は、個人的にはいさぎよくマスクは外して歌いたいなと思っています。歌を歌うものとして憧れの伝統のステージなので精一杯頑張ります。

 11月19日、第72回NHK紅白歌合戦・出場者発表会見が、NHK放送センター101スタジオで行われた。初出場は、紅組が4組、白組が6組。※会場には6組がそろった。

「第72回NHK紅白歌合戦」集合写真

 紅白歌合戦の選考にあたっては、

1.今年の活躍
2.世論の支持
3.番組の企画・演出

 という3つの点を中心に、以下のデータを参考資料として検討のうえ、総合的に判断した。

 今年のテーマは「Colorful~カラフル~」。2021年最後の夜は世の中を少しでも「カラフル」に彩りたいということと、多様な価値観を認め合おうという思いが込められている。

 司会は昨年に引き続き大泉洋、紅白初出演・初司会となる川口春奈、東京2020オリンピック開会式および東京2020パラリンピック閉会式の実況も務めた和久田麻由子アナウンサーが務める。

この記事の写真

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)