今年結成45周年を迎えたゴダイゴが10月2日、明治安田生命J1リーグ第31節 北海道コンサドーレ札幌戦『クラブ創設30周年記念マッチ』に来場し、ハーフタイムショーで「銀河鉄道999」披露した。

 ガンバ大阪は、今年の10月でクラブ創立30周年を迎えたことを記念し、10月2日明治安田生命J1リーグ第31節 北海道コンサドーレ札幌戦で『クラブ創設30周年記念マッチ』を開催した。スペシャルゲストには、ガンバ大阪 PRマネージャーで俳優の山本涼介、特命広報大使のガンバ大阪OB 加地亮さん、さらに今年結成45周年を迎えたゴダイゴが来場し、ガンバ大阪の節目となる記念マッチに花を添えた。

 試合前、大勢のファンが集まる場外ステージでは、山本涼介とスタジアムMCの池田琴弥によるトークセッションが開催され、ガンバ大阪のファンになったきっかけについて聞かれた山本は、「1点取られても2点取り返して勝つような攻撃的なサッカーが好きです!」と強いガンバ愛を語った。場外でのトークのステージを終えた山本は試合前のピッチ上に移動し、ガンバ大阪公式スタジアム応援番組『Love Football』に出演。特命広報大使の加地亮さんとガンバ大阪の「未来に向けたクラブコンセプト」および新たなエンブレム・ロゴの発表に参加した。

 ガンバ大阪OBでもある加地さんは、自身の特命広報大使就任について「歴代レジェンドが多くいるなかでの任命で、恐縮な思いもありますが、しっかりPRしていかなければという責任があります。ガンバには現役時代お世話になりましたし、恩返しという意味でも貢献していきたいです。」と力強くコメント。そんな加地さんの現役時代の印象を聞かれた山本は「攻撃にもしっかり参加してくれるサイドバックで、ディフェンスも上手で、僕がゴールキーパーだったらすごく心強いだろうなと思いながらいつも応援していました」と現役時代の加地さんを絶賛した。

 続いて30周年のPR方法ついて聞かれた加地さんは「まずは地元大阪からしっかりと足をつけて、メディアなどでバンバン発信していきます! また、地方に行く機会も多く、今朝も奈良県のサッカースクールのイベントでもさっそくPRしてきました。」とコメント。一方でそれを聞いた山本は「僕は東京に住んでいるので、東京でのPRは僕に任せてください!(周りの方に)ユニフォームを渡して、写真に撮ってSNSにあげます!」と語り、会場を沸かせた。

 番組中盤には、ガンバ大阪の「未来に向けたクラブコンセプト」と新たなエンブレム・ロゴが発表に。大役を務めたガンバ大阪小野社長は「私たちはこれまでの30年の歴史も胸に刻みながら、新たなガンバ大阪の歴史を作るべく、その一歩を踏み出すことを決意いたしました。」と新たなクラブコンセプト及び、エンブレム・ロゴを発表するに至った経緯を語った。

 この日、初お披露目となった2022年シーズンより変更となる新エンブレムの印象について加地さんは「サッカー感が全くないですね。青と黒のシンプルなデザインで、スマートでかっこ良い。どこか海外のようなマークで新鮮でよいですね。普段の私服に付いていてもおかしくない。」と絶賛。

 山本は、「ガンバのGも入っていて、シンプルでおしゃれでかっこ良い!Jリーグチームにはまだないデザインですね。本当に私服でも使えそうですね。」と新エンブレムへのポジティブな印象を述べた。

 番組最後に出演の感想を聞かれた加地さんは、「エンブレムの発表も新しくありましたし、チームは苦しい状況ですが、ここからファン・サポーターの方の熱い熱量、サポートが必要だと思うので、心を一つにして新たな気持ちで今年しっかり終われるようにみなさんで応援していきましょう!」とサポーターに更なる後押しを呼びかけた。

 続いて山本は「ずっとガンバ大阪を愛して育った身として、皆さんと一緒にガンバ大阪をこれまで以上に盛り上げていけるように頑張っていきます!」とPRマネージャーとしてのこれからの活動の抱負を熱く語り、番組を締めくくった。

ゴダイゴ

 ハーフタイムショーには、ゴダイゴが出演。「こんばんは!ゴダイゴです!」と威勢よく登場したメンバーは、「30周年おめでとうございます!ガンバ大阪が50周年も100周年も200周年も迎えられるように今日はお祝いにやっていきました!コロナに負けないように!皆さんと一緒にこれからも突き進んでいくために!ガンバ大阪のサポーターのみなさんのために!ガンバ大阪のために!銀河鉄道999歌います!」と、ガンバ大阪の30周年を祝福し、世代を超えて親しまれている名曲「銀河鉄道999」を披露。色褪せることのない圧巻のパフォーマンスで、この日来場していたガンバ大阪のファン・サポーターの手拍子を誘い、会場を大いに盛り上げた。

 また当日は2022年シーズンより適用されるガンバ大阪 新エンブレムが発表された。

この記事の写真

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)