高梨臨

 高梨臨が、10月7日スタートの読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト枠ドラマ『アンラッキーガール!』(毎週木曜夜11時59分放送)に“世界一不運”な3人女性の一人として出演することが決まった。

 とにかくツイてなさすぎる、“世界一不運”な3人の女性たちが、次々とトラブルに巻き込まれながらも、幸せを掴もうと奮闘していくアンラッキーコメディ。金運を筆頭に、あらゆる運がゼロの主人公・福良幸(ふくら・さち)を演じるのは福原遥。

 そして、福原とともに、世界一不運な3人の女性を演じるキャストに、若月佑美、高梨臨の出演が決定した。

 ドラマには、タロット占いなど、毎回いろいろな占いが登場する。登場するキャラクターたちの名前、生年月日、血液型は、人物設定を元にした占いによって決定。琉球風水志シウマが徹底監修した。

 高梨臨が演じるのは、仕事運ゼロの綾波樹(あやなみ・いつき)。1986年1月1日生まれの35歳。丑年、六白金星、AB型。今は無職で、再就職試験に連続で落ち続けている。しっかり者でプライドは高いが、本当は臆病な性格。堅実を目指し、占いなどの運というものを信じないようにしている。

 高梨は、ドラマ『サレタガワのブルー』や『コタローは一人暮らし』、映画『夏への扉-キミのいる未来へ-」など話題作への出演が続く。来年日本公開の日英合作映画『Cottontail』への出演も控える。

 久しぶりのコメディドラマ出演で「思う存分弾けたい」と意気込む高梨。今まで日本、世界を舞台に様々な役柄を見事に演じてきた彼女が、“就活連敗続き”の樹役をどう演じるのか期待される。

高梨臨(綾波樹役)コメント

 久しぶりのコメディドラマ。思う存分弾けたいと思っています。私の演じる綾波樹は、不器用で頑固でプライドも高くて、そしてとことん仕事運もない。将来に不安を感じながらも、必死で生きている姿を、どこか滑稽にそして楽しく表現できればと思っています。
 アンラッキーな三人だけど、だからといって必ずしも不幸せではない。どんどん降りかかってくる不運に振り回されながらも、一生懸命生きている私たちの姿を、笑いながら応援してくれたら嬉しいです。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)