永野芽郁(撮影・木村武雄)

 女優の永野芽郁が、7日放送の日本テレビ系『スッキリ』に生出演。「ちょっと歩けばお腹すくんですよ」などと語り、食欲旺盛な一面をのぞかせた。

 【写真】『親バカ青春白書』では禰豆子のコスプレを披露した永野芽郁

 同局系連続ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』で共演する戸田恵梨香と生出演した永野。同じく共演するムロツヨシがVTRで登場した。

 その中で、ムロは撮影現場で話しかけると必ず永野がしてくることを紹介。番組ではそれをクイズとして出題し、永野自身は「『今日も長いから帰りたい』か、『眠い』か、『お腹すいた』とか?」と頭をひねり、「お腹すいた」を答えとした。

 VTRのムロは「皆さんのイメージと違うところでは、基本お腹がすいている子です」と永野の一面を述べ、正解した永野は笑顔。ムロは「お腹すいてる?って言ったら『お腹すいてます』。どうした?って言ったら『お腹すきました』」と永野との会話を明かした。

 ムロは永野に食事をさせてあげたいと感じるものの、撮影スケジュールの都合で叶わないことに言及。「『お腹すいた』って言った時のために、昨日自分が何を食べたか思い出しながら、そのエピソードを話して、少しでも彼女のお腹に満たされるものがないかを探す日々」と続けた。

 その上で、同局系で放送された連続ドラマ『親バカ青春白書』(2020年)で永野の父親役を演じたことを踏まえて「そんな元父親です」と楽しそうに語った。

 これを受けて「なんか、ちょっと歩けばお腹すくんですよ」という永野。加藤浩次から一日どれくらい食べるのか尋ねられると「多い時は5食です」と回答し、「5食、食べる日はガッツリ5食、食べちゃいます」と少量を細かく食べるわけではないようだ。

 永野は「朝ふつうに朝ごはんでおにぎりとか食べて、昼ラーメン食べて、夜行くまでのおやつぐらいの時にパンとか食べて、夕方また麺、食べて、家帰ってまた麺、食べます」と実際の″5食″の内訳を笑顔で紹介。「麺好き」で食欲旺盛な姿をのぞかせ、スタジオの出演者を驚かせていた。

Photos

none...

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)