MUSIC FROM THE MARS、 桑原あいザ・プロジェクト、角銅真実が、12月9日に 渋谷WWWで開催される音楽イベント「オルタナティヴな冬だね !2020」に出演する。チケットが10月17日からイープラスで最速先行受付を開始した。

「オルタナティヴな冬だね!2020」は、今年の春から世界を席巻しているコロナ災禍において、“北半球にはもうすぐ寒い冬がやってくるのに、人と寄り添うことを禁じられたいつも違う冬”を、“オルタナティヴな冬”と表現し、その現状と、いま日本で活躍し、今回出演するアーティストたちの音楽性とをリンクさせた音楽イベント。

桑原あいザ・プロジェクト

 初開催となる今回は、長いキャリアを誇りつつも、いつまでもフレッシュでポップなプログレッシブ・ロックを奏でる唯一無二のバンド「MUSIC FROM THE MARS」。気鋭のジャズピアニスト桑原あい、ジャズ・ポップス・ラテンまであらゆるジャンルから引っ張りだこの実力派ベーシスト鳥越啓介、ボアダムスやDCPRGなどでおなじみの最高アバンギャルドなドラマー千住宗臣の3人から成る「桑原あいザ・プロジェクト」。そしてceroのサポートでも活躍し、今年1月リリースのアルバム『oar』も話題を集めた音楽家「角銅真実」が、Hip Hop界隈でもその名を轟かすAaron Choulaiなどを迎えた特別編成のバンドセットで出演。

角銅真実

公演概要

【公演名】オルタナティヴな冬だね!2020
【日時】2020年12月9日(水) 開場 18:00/開演 19:00
【会場】渋谷WWW(渋谷区宇田川町13-17 B1F シネマライズビル)
【出演者】MUSIC FROM THE MARS、桑原あいザ・プロジェクト、角銅真実
【チケット代金】4,000円(税込) ※スタンディング立ち位置指定、ドリンク代別、整理番号付

「オルタナティヴな冬だね!2020」

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)