日本語、英語、韓国語の3ヶ国語を巧みに操るトリリンガルラッパー・シンガーのちゃんみなが16日に、「Never Grow Up (Acoustic Version)」の#StayHomeセッション動画を公開した。

ちゃんみな_Never Grow Up (Acoustic Version)[#StayHome Session]キャプチャ

2019年8月に発売され、LINE MUSICデイリー・ウィークリーともに1位、iTunes・Apple Musicでは3位にランクインした2nd Full Album 『Never Grow Up』のリード・シングルであり、4月6日から地上波でも放送がスタートしたFODオリジナル連続ドラマ『地獄のガールフレンド』の主題歌に起用された「Never Grow Up」。YouTubeでの再生回数も1,000万回を超えるなど、リリースから約8ヶ月経った今もなおロング・ヒット中の同曲の、フルバンドでアレンジが施されたアコースティック・バージョンを制作し、先週4月10日に配信リリースをした。

配信リリースと合わせて、ライブ・ツアーを共にするバンドメンバーと行ったスタジオ・セッション動画が公開されたが、今回、その動画に参加することが出来なかったダンサーらを含め、それぞれの自宅で撮影した映像を元に構成された#StayHome セッション動画を制作し、公開に至った。

「Never Grow Up (Acoustic Version)」

ちゃんみな コメント

予定していたツアーが一旦無くなってしまって外出の自粛をしてから、ほぼ毎日のように私のダンサー達とグループ電話をしながら、

楽しい事したいね、早くライブがしたいね、という話から、生まれたものです。

折角ならと思い、いつもツアーを一緒に回ってくれているダンサー、バンドメンバーだけではなく

過去にMVなどにも参加してくれたダンサーのみんなにも声を掛けました。

ほんの1週間前くらいに急に声を掛けたのにみんな快く笑顔で答えてくれて、しかもみんなフルパワーで、

こんな風に家でも繋がれた事がとても嬉しいし参加してくれた全ての人に感謝をしてます。

ありがとう。心から嬉しい、ライブとはまた違った、感動が出来ました。

いつもライブに遊びにきてくれている方、ライブに遊びにくる予定だった方、いつか行こうかなとか思ってくれていた方、

ただ私達が楽しんでいるだけの作品ではありますが、一緒に楽しんでくれたら嬉しいです。

また世界が平和な時に、お会いしましょう!

ちゃんみな

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)