田口淳之介のKAT-TUN脱退を「知らなかった」と話した田中聖

田口淳之介のKAT-TUN脱退を「知らなかった」と話した田中聖

 歌手の田中聖が27日、TOKYO MXの番組『バラいろダンディ』に出演。来年春にKAT-TUNから脱退することを発表している“元同僚”の田口淳之介について「僕自身は応援しています」とエールを送った。

 屋外で行われた番組のオープニングMCで、島田洋七に「1人辞めたん?」と聞かれた田中は「僕もびっくりした。知らなかったので」と回答。

 場所をスタジオに移すと、水道橋博士から「相談されていたの」と問われ「僕自身は何も知らない状態で。(視聴者の)皆さんと同じタイミングで知ったかたちで」と説明。

 更に、「僕自身は応援しています」とかつての“同僚”にエールを送った。

 田中は、13年にKAT-TUNを脱退。現在はロックバンド・INKT(インク)で、ボーカル「KOKI」として活動している。今年は、バンド初のツアーを展開するとともに、ブラジルやシンガポールでもライブを実施するなど活躍の場を広げている。12月からの全国ツアーも控える。

 田口のグループ脱退は巡っては、24日に日本テレビ系で生放送された『ベストアーティスト2015』内で田口自らが報告。この場で「30歳を目前にして、これからの人生の歩み方を考えた上で、メンバーには本当に申し訳ありませんが、自分の道を選択させて頂きました」と述べていた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)