[写真]もっちー結婚後初のツアー初日(1)

熱唱する持田香織

 Every Little Thing(ELT)が17日、埼玉・越谷サンシティホールで、デビュー20周年を記念した全国ツアー『Every Little Thing 20th Anniversary Best Hit Tour 2015-2016 ~Tabitabi~』の初日公演を行った。8月に結婚したボーカルの持田香織はファンの祝福に「ありがとう!」と応えていた。

 デビュー20周年らしく、デビュー曲「Feel My Heart」といった初期の懐かしい曲や、ニューアルバムの最新曲まで20年の歴史を振り返る充実した内容だった。持田が足を天井まで上げるハイキックパフォーマンスも健在で「今日は楽しんで! みんな準備はよろしいでしょうか」と挨拶した。

 8月にスポーツトレーナーの男性と結婚した持田。入籍後初のツアーだったこともあり、ファンからは「もっちー結婚おめでとう」といった祝福の声が寄せられ、「ありがとう」と応えた。

[写真]もっちー結婚後初のツアー初日(2)

いっくん

 また、ギターの伊藤一朗は「やってまいりました、この日が! いや~秋ですね~」と“いっくん節”で喜びを表現しながらも、「20年間活動を続けてきてやっぱり楽しいと思えるのは、こうしてファンの皆さんと向き合えるライブですね」とビシッと決めて、会場を沸かせた。

 この日は、10月31日公開の映画『映画 Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!』主題歌である新曲「KIRA KIRA」を初披露。初日からチケットはソールドアウトの会場で、ツアー初日を盛況のうちに終えた。

 ツアーは全国27カ所をまわり、2016年4月2日の大阪まで駆け巡る。11月4日には47枚目のシングル「KIRA KIRA/AKARI」を発売することも決まっている。

この記事の写真
[写真]もっちー結婚後初のツアー初日(1)
[写真]もっちー結婚後初のツアー初日(2)
[写真]もっちー結婚後初のツアー初日(3)
[写真]もっちー結婚後初のツアー初日(4)

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)