音楽だけにとどまらず、俳優、TVバラエティタレント、モデル、ラジオパーソナリティ、アニメ声優など、多岐にわたる活動を行っているZ世代大注目のガールズ・パフォーマンスグループ、Girls2の1stフルアルバムが12日発売となった。

 2019年6月のデビュー時には若干12歳~16歳だったメンバー9人が、1つ1つの楽曲や映像に刻んできたリアルな成長物語。それらを凝縮して詰め込んだ本作は、「新時代を切り拓くガールズ・パフォーマンスグループ」を標榜してきた彼女たちの、まさに“アルバム”と表現するにふさわしい1枚となっている。

 アルバムは、デビュー以来リリースされてきた珠玉の楽曲の中から12のタイアップ曲、Girls2の新しい魅力を体現する新曲「80’s Lover」、「人人人生紹介ソング」を含む全15曲を収録。

 そして、MVやメイキング、ダンスビデオを徹底的に収録した“ダンス盤”、「Girls2 First Live Tour -Enjoy The Good Days-」東京公演をフルサイズで収録した“ライブ盤”。なお、初回限定盤に同梱される”ヒストリーフォトブック“も、彼女たちの歩みを貴重な写真で振り返る特典となっている。

 さらに、12日アルバムの発売にあわせて、これまで未配信となっていた楽曲を含むGirls2全楽曲が各音楽ストリーミングサービスで配信スタート。

 デビューシングル「ダイジョウブ」から最新アルバムまで全ての楽曲が聴けるようになった。

 さらに、Girls2オフィシャルYouTubeチャンネルでは、これまでショート尺で公開中だったミュージックビデオのフルバージョンも新規で公開となった。


「We are Girls2」アルバムダイジェスト映像

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)