昨年デビュー40周年を迎え、続40周年記念アルバム「SEIKO MATSUDA 2021」をリリースした松田聖子が、コロナ禍による延期を乗り越えて、熱き想いを込めたデビュー40周年記念ツアーを7都市13公演を大盛況のもと無事に終了し、その記念すべき初日のさいたまスーパーアリーナでの公演が待望の映像作品として11月24日に発売。リリースを記念して、選りすぐりの名曲を公式YouTubeチャンネルで公開した。

 ドラムを叩きながらのパフォーマンスや激しいダンスに目を奪われるオープニングから始まり、「時間の国のアリス」を含むパートではお姫様のような可憐なパフォーマンスで魅了し、アコースティックコーナーではしっとりとした大人のパフォーマンを披露。

 そして、コンサートのクライマックスは、40年ぶりの聖子ちゃんカットを披露し話題となった「青い珊瑚礁~Blue Lagoon~」 「チェリーブラッサム」などの怒涛のヒットメドレーで華々しく締めくくった。アンコールで披露した周年記念ソング「40th Party」も公開。

 初回限定盤は52Pに及ぶ豪華写真集付き。

Happy 40th Anniversary!!Seiko Matsuda Concert Tour 2020~2021ダイジェスト映像

Happy 40th Anniversary!!Seiko Matsuda Concert Tour 2020~2021より
「40th Party」

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)