桑田佳祐が、11月17日に放送される、日本テレビ系・年末の音楽の祭典「ベストアーティスト」に出演することが8日、わかった

 今年9月に新作EP(ミニアルバム)『ごはん味噌汁海苔お漬物卵焼き feat. 梅干し』をリリースし、現在全国アリーナツアーを敢行中の桑田佳祐。テレビでは東京五輪関連のニュース番組などで「SMILE〜晴れ渡る空のように〜」が使用され、本人出演のCMや、楽曲が使われたCMも連日連夜流れており、ラジオでは7月と9月の月間総合ラジオオンエアランキングで作品の収録曲が1位を獲得。感染症対策を徹底しつつ有観客で開催中の全国ツアーも各地大盛況で、大晦日まで駆け抜ける予定だ。

 まさに2021年のエンターテインメント界を盛り上げた立役者といっても過言ではない桑田が、今月17日19時から日本テレビ系で放送される年末の音楽の祭典「ベストアーティスト」に出演することが発表された。

 2001年に放送開始された日本テレビ系・年末の音楽の祭典「ベストアーティスト」は、今年20周年のメモリアルイヤー。総合司会には13回連続となる櫻井翔を起用し、11月17日(水)19時~、4時間生放送でお届けする。「ベストアーティスト」は、歌と共に一年を振り返り、『その年の日本』を描く音楽番組。昨年からのコロナ禍で、自粛生活で閉塞感の漂っていた毎日から少しずつ日常が戻りはじめ、ライブも開催されはじめた2021年冬…。20周年を迎えた「ベストアーティスト」は、今年の大ヒット曲 を大放出!“音楽の力”で4時間の熱狂ライブを描く。

番組情報

【番組名】日テレ系音楽の祭典「ベストアーティスト2021」
【放送日時】11月17日(水) 19:00 ~ 22:54 4時間生放送
【総合司会】櫻井翔
【司会】羽鳥慎一、バカリズム、市來玲奈(日本テレビアナウンサー)

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)