シンガー・ソングライターの竹内アンナが、AFRO PARKERとのコラボによるデジタルシングル「Now For Ever」 (with AFRO PARKER)を11月10日にリリースすることが決定した。

 今回、竹内アンナがコラボしたAFRO PARKERは、ヒプノシスマイクへの楽曲提供などで活躍している2MC+5人の楽器隊からなるヒップホップバンドで、竹内がSNSを通じてオファーをしたことからコラボレーションが実現。

 今回のコラボに対し竹内は、「忘れてもまた思い出したくなる永遠のために今をとことん楽しむ。大切な瞬間を彩れる一曲になりますように。そんな想いを込めて、AFRO PARKERさんとわたしでたくさんの景色を詰め込みました」と、コメント。

 早速、両者によるハッピーな世界観が垣間見ることが出来るティザームービーが公開されているが、10月24日に行われるAFRO PARKERワンマン公演に竹内がゲスト出演することも発表された。配信リリースに先駆け、いち早くステージにて新曲が披露されることとなる。

AFRO PARKER 弥之助(MC)コメント

 楽しい時間もそうじゃない時間も、ずっと続かないから良いのかな、なんてことをよく思ったここ2年。過去に想いを馳せるだけじゃなく「またいつか」を歌うきっかけをくれた竹内アンナさんに感謝です。

AFRO PAKER wakathug(MC)コメント

 笑いながら、未来への「わからなさ」のただなかにアクセルを踏み込んでいくこと。楽しい時間が続いてほしいという気持ちにこの曲を添えれば心がすっと軽くなる、そんな曲ができました。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)