King Gnuが、15日放送中のテレビ朝日系音楽特番『ミュージックステーション35周年記念4時間スペシャル』(18:00〜)に出演し、15日配信リリースされたばかりの新曲「BOY」をテレビ初披露した。

 最新曲「BOY」はTVアニメ「王様ランキング」のオープニング・テーマで、少年時代を描いた優しく愛らしいナンバー。

 この日のトークに登場したのは同曲のMVに登場する“子どもKing Gnu”が、本人たちに変わり司会を務めるタモリや出演者とトーク。Hey! Say! JUMPの高木雄也(高ははしごだか)が「好きな食べ物はなんですか?」と質問すると井口役を務める子どもは「子供っぽい質問ですね」と、一蹴する場面も。逆に高木に好きな食べ物を質問するなど、番組を盛り上げた。

 トーク後CMを挟み「BOY」の演奏へ。楽曲前半は“子どもKing Gnu”がメンバーの演奏にあわせ、まさかのエアパフォーマンス。子どもらしいキュートなステージングでお茶の間を楽しませると、後半に差し掛かったところでセットが開き、King Gnuの4人が満を辞して登場。貫禄のある演奏で魅了した。

 このパフォーマンスにSNSでは「King Gnu久々すぎて感動した」、「King Gnuの演出すごい」、「新しい形の焦らしプレイ、最高でした」と、演奏と演出に反響を集めた。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)