Aimer(エメ)が、2019年には日本テレビ系列で放送されたドラマ「あなたの番です」の4月期主題歌を担当し、主題歌「STAND-ALONE」はオリコンデイリーデジタルシングル(単曲)初登場1位を記録するなど、ドラマと共に大ヒットを記録した。そして、年末12月10日に公開となる映画『あなたの番です 劇場版』においても主題歌を担当することが10月14日、わかった。

【動画】公開された映画『あなたの番です 劇場版』予告編

 今回、映画のために書きおろされた新曲「ONE AND LAST」についてAimerは“「STAND ALONE」の合わせ鏡となるような楽曲”とコメントしており、2つの楽曲の関係性が早くも気になるところ。14日より公開となった映画『あなたの番です 劇場版』予告編ではその新曲「ONE AND LAST」も聞くことができる。

 そんな主題歌「ONE AND LAST」は映画公開と同日の12月10日にデジタルリリースされる他、来年1月26日にリリースされるアルバム「星の消えた夜に」にも収録されることが決定した。

Aimerコメント

『あなたの番です 劇場版』主題歌を担当させていただきます。Aimerです。ドラマに続いてまたこの作品に音楽で関われることが、本当に光栄で幸せです。

劇場版で描かれるのは“もしも…の世界”。主題歌も「STAND ALONE」の合わせ鏡となるような楽曲を、と楽しみながら制作しました。

「ONE AND LAST」がみなさんを再び「あな番」の世界へ、より強い力で引きずり込めたら嬉しいです。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)