櫻坂46が4日、TBS系音楽特番『CDTVライブ!ライブ!4時間スペシャル』に登場。同番組のダンス企画「本気で踊ってみた」で、YOASOBIの「怪物」をパフォーマンスした。

 この日は13日にリリースされる3rdシングル「流れ弾」も披露した櫻坂46。そのパフォーマンス前に行われたダンス企画に参加。

 武元唯衣は「全く新しい櫻坂46の魅了を伝えられるすごく大きなチャンスだと思っているので、“櫻坂46にしか出来ないね”と思ってもらいたい」と、VTRでこの企画に臨む想いを述べた。

 小池美波は「指先、足先まで全身で表現、使わない部位はないです」と、語ったパフォーマンスに注目が集まった。

 パフォーマンス前に武元唯衣は「日々過ごしていく中で、私たち自身が内に秘めている思いを本能的に解放して、櫻坂46らしく表現したい」と意気込みを語った。

  白のスーツ姿で、アップテンポ「怪物」のビートに乗って凛としたダンスを見せる。楽曲の感情を捉えたかのような振り付けから、ラストはキュートさも感じさせる“怪物ポーズ”で、締めくくった。

 SNSでは櫻坂46の新たな一面を見せてくれたダンスに、「怪物、釘付けになったし呼吸を忘れるくらいすごかった」、「言葉では表せん気持ち」、「怪物での表現力みんな豊かすぎた」など、反響集めていた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)