Aimer(エメ)が、原作:吾峠呼世晴(集英社ジャンプ コミックス刊)、アニメーション制作:ufotableによる大人気アニメ「鬼滅の刃」の主題歌を担当することが25日、発表された。

【動画】公開された「鬼滅の刃」無限列車編・遊郭編PV

 Aimerが主題歌を担当するのは12月5日(日)夜11時15分より放送開始となるテレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編で、オープニングテーマとエンディングテーマの両方を担当する。疾走感あふれるオープニングテーマ「残響散歌(読み:ざんきょうさんか)」と、Aimerの代表曲の数々を手掛けてきた梶浦由記が楽曲提供&プロデュースを担当したエンディングテーマ「朝が来る」という2曲を収録し、通算20枚目のシングル『残響散歌/朝が来る』として来年1月12日にリリースされることも決定した。

「鬼滅の刃」遊郭編(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

 25日公開となったテレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編・遊郭編新情報PVでは、新曲 「残響散歌」も聞くことができる。

Aimerコメント

 テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編OP・EDを担当させていただきます。Aimerです。本当に嬉しく光栄です。愛憎渦巻く夜の街・遊郭を舞台にますます熱を帯びる彼らの物語を、毎週少しでも派手に彩れたら嬉しいです。「残響散歌」「朝が来る」2曲ともに、よろしくお願いします。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)