今年でデビュー10周年を迎える乃木坂46が坂道合同オーディションから3年ぶりに開催している新メンバー募集オーディション。メンバーが出演するオーディションの新CM第一弾が完成した。

【写真】オーディション新CM場面写真

 今回は「この世界の、未完成は美しい。」というテーマのもと、個人応募に加え、友達と複数人(1組3人まで)で応募する「みんなで応募※」制度や、2次審査までリモート開催など、今までにない新たな形式で話題となっている。

 メンバーが出演するオーディションの新CM第一弾が完成。第一弾は齋藤飛鳥、久保史緒里、遠藤さくらがグループ加入後の自身の変化、進化をそれぞれが自分の言葉で語るCMとなっている。

 メンバーの数だけそれぞれの変化、進化がありいろいろな個性のメンバーがいる乃木坂46。

 最後はこのオーディションに挑戦して欲しいとの想いを込めて「あなたのこと、待っています。」の言葉で締めくくられている。

「乃木坂46 新メンバーオーディション」開催概要

応募期間:2021年7月19日(月)正午~ 2021年8月10日(火)17時まで
応募方法:WEB応募(通常応募/みんなで応募)
特設サイト:http://nogizaka46audition.com
審査の流れ
1次審査:2021年8月10日(火)17時00分までエントリー可能
2次審査(オンライン):2021年8月20日(金)~8月24日(火)
3次審査(面談審査1):9月4日(土)東京・名古屋・仙台/9月5日(日)大阪・福岡・札幌
4次審査(面談審査2):2021年9月18日(土)※東京都内某所にて行います。
研修生(メンバー候補生)最終審査:2021年9月19日(日)※東京都内某所にて行います。
新メンバー合格発表:12月予定

■今回のテーマは「この世界の未完成は美しい」

 今回は「この世界の、未完成は美しい。」というテーマのもと、オーディションを開催。現在の乃木坂46のメンバーも最初から完成されたメンバーはいなかった。自分に自信がない人やなかなか一歩を踏み出せない人など、全国にいる原石たちの背中を押したいという想いから、今回のテーマが決定した。そして、今回のキービジュアルにもはそんな想いが込められている。

乃木坂46初!個人応募に加え、友達と複数人で応募する「みんなで応募」が誕生。
第2次審査までリモート開催で、夢への一歩を後押し

 通常の個人での応募に加え、乃木坂46初となる友達と最大3人1組で応募ができる「みんなで応募」も可能です。これまでひとりでの応募に勇気が出なかった人も、友達と応募することで一歩踏み出すことができる新しい取り組み。「みんなで応募」を採用することで、夢に向けて踏み出す一歩を後押し。また、今回は2次審査までリモートでの審査を実施、国内外どこからでも応募が可能。

■新メンバーオーディション公式SNSアカウントを開設。

今回のオーディション開催に伴い、新メンバーオーディション公式SNSアカウントを新たに開設。オーディション関する最新情報を発信している。

久保史緒里篇

齋藤飛鳥篇

遠藤さくら篇

<新メンバーオーディション公式SNSアカウント>
Twitter:https://twitter.com/nogi46audition
Instagram:https://www.instagram.com/nogizaka46audition/

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)