僅か一か月で累計DL数50万突破。日本を代表するクリエーター天野喜孝、主題歌「PHILIA」を歌うLUNA SEA、数々の有名ゲーム楽曲を手掛けてきたMONACAが参画したこれまでの常識を覆す超大型“国産”MMORPG「ETERNAL(エターナル)」の舞台化作品、REAL RPG STAGE『ETERNAL』、5月に上演を予定していた全公演が中止となったが、9月に改めて上演することが7月17日、わかった。公演期間は2021年9月22日(水)・23日(木・祝)、劇場は東京ガーデンシアターで上演。なお、本公演は政府および東京都が定める新型コロナウイルス感染対策の方針に従って公演を実施する予定。

 また、現時点では、公益財団法人全国国公立文化施設協会の「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインの一部改訂」(5月25日版)に従い、最大限の注意と対策を講じ、公演の開催にむけて準備を行っている。

 出演には、ハイスキルなフォーメーションダンスと圧倒的な歌唱力で人気急上昇中のダンス&ボーカルグループ“THE RAMPAGE”から、選ばれし6名、ヴォーカリスト“RIKU(りく)”、リーダー“陣(じん)”、パフォーマーから、岩谷翔吾(いわや しょうご)、藤原樹(ふじわら いつき)、長谷川慎(はせがわ まこと)、鈴木昂秀(すずき たかひで)、の続投決定。そして、圧倒的な存在感を放つ国際的アクター“加藤雅也”の特別ゲスト出演続投も決定した。

 本作は、舞台パート×LIVEパートの二部で構成。一部の舞台パートでは、「ETERNAL(エターナル)」を原作とした本格的な演劇を上演。更に、完全書下ろしの新曲制作も決定。

 二部のライブパートでは、THE RAMPAGEのライブとはまた違った、他では観ることのできないオリジナルスペシャルライブを届ける。

コメント

こんにちは!
聖なる誓約団団長のレンブラント・リーマーです!笑

改めまして、THE RAMPAGEのRIKUです。

この度、中止となってしまいました舞台『ETERNAL』が披露出来ることになりました!!
ありがとうございます。

団員、アンサンブルチーム、演者、スタッフチーム全員が人生を賭けて作り上げた作品なので、公演出来ることを心から嬉しく思っております。
ただ、やるからには最高の形で皆様にお届けできるよう、全力で稽古を積んで、本番に臨みたいと思いますので!
是非、劇場に観に来ていただけると嬉しいです!

よろしくお願い致します。

聖なる誓約団一同

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)