宇多田ヒカルのYouTube番組『HIKARU UTADA Live TOP FAN PICKS2021』が、7/16~18の3日間で合計54組のアーティストのライブ映像を楽しめるプログラム「YouTube Music Weekend vol.3」のヘッドライナーとしてプレミア公開されることが7日、わかった。

 “HIKARU UTADA Live TOP FAN PICKS”は、宇多田ヒカルの過去のライブ映像から、ファンが選んだ人気曲をまとめたYouTube特別番組。昨年の配信時にはTwitterでもトレンド入りする等話題となったことから今年も“HIKARU UTADA Live TOP FAN PICKS 2021”として公開が決定。6月に特設ページが開設され、沢山のリクエストが集まっている。(リクエスト応募期間は終了)

『HIKARU UTADA Live TOP FAN PICKS2021』

 そして、この“HIKARU UTADA Live TOP FAN PICKS 2021”が今年はYouTube公式チャンネルで7/16~18の3日間合計54組のアーティストのライブ映像を楽しめるプログラム「YouTube Music Weekend vol.3」のヘッドライナーとしてプレミア公開されることが決定。7月18日に大トリを務める。

 最新ツアー2018年開催の「Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018」から1999年に開催された初ライブ「LUV LIVE」まで、ファンが選んだライブ映像で構成された約1時間のプログラム。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)